アクセスカウンタ

17 en honkbal

プロフィール

ブログ名
17 en honkbal
ブログ紹介
福岡県筑紫野市出身
サガン鳥栖の話題が中心になります。
タイトル中にあるhonkbal≠ヘオランダ語で「野球」。
野球のこともたまに書いていきます
zoom RSS

ますや(東村山)

2018/10/14 23:16
東村山市の久米川辻の交差点から入ってすぐのところにある「ますや」。
(銀河鉄道バスと反対の方)

画像


うどんを作っているのはおあばあちゃん。「マス」さんと言うらしい。
なので「ますや」。

画像


肉うどんがお薦めらしいけど、この日はうどん屋をはしごしていたので、シンプルメニューで。
他にも肉汁うどんなどがある。

丼に盛られたうどんとしては、スープも濃くないのでGOOD。
(やっぱり福岡出身なのでという意味で)
今度は肉うどんを食べたいな。


にほんブログ村

【選べる4色】プレミアムホールクッション HOLE CUSHION /!ベストセラークッション/厚みの変化が腰やおしりにフィット!パウダービーズ【MOGU/モグ】【ピロー/クッション】
ノーティー楽天市場店
・プレミアム生地は独自の縫製技術により従来の生地よりなめらかな感触を味わえます。 ・厚みの変化が腰や


楽天市場



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


監督交代

2018/10/09 21:43
マッシモ更迭の報道が出た。

7連敗の頃にすべきだったという意見もあるだろうが、あの時はまだ補強や怪我人の復帰など浮上する要素はあった。

ここ数試合を見ていると、このままマッシモに続けさせても、残留に必要な勝ち点を取れる可能性は偶然の産物でしかなかっただろう。

マッシモにとって、イバルボが怪我で使えなかったのは大誤算だったに違いない。
というか、これが全てとも言えるかもしれない。

でも、1人の選手が怪我で離脱したから、もう引き出しはありませんではね。

国際Aマッチデーを挟むこの時期が、最後のチャンスだっただろう。

とにかく、結果出せ!
勝ち点取れ!


にほんブログ村

[MOGU(モグ) バックサポーターエイト パウダービーズクッション MOGU正規品]【送料無料 ラッピング無料】(あす楽) エイト8 お歳暮 メッセージカード【楽ギフ_
GiftField MARRY(ギフト&雑貨)
MOGUモグ バックサポータークッション/パウダービーズクッション/サポートクッション/背あてクッシ


楽天市場



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


哲学とか、いい試合では勝ち点はもらえない。今必要なのは勝ち点。

2018/10/06 21:28
湘南戦0−1の敗戦。

シーズンも終わりに近づいたところで、なぜまだパスの出し手と受け手のタイミングが合わないのか。
なぜ、パスを出されて「えっ、きた!」みたいな動きになるのだろうか。

原川、ここ数試合良かった感じはあったが、また攻撃を遅らせ始めた。
そして、相手のシュートをよけてゴールに入れる。
何のために試合に出ているのか。

シュート25本、枠内12本で0点。
枠内シュートは苦し紛れのシュート。
体勢が良い時には枠外。

良いゴールじゃなくていいから、ゴールの中にボールを叩きこめ。

現実的に見て、15位以内には勝ち点9〜10は必要だろう。
少なくとも3勝。

戦術とか、何でもいい。
相手よりボールを多くゴールに入れろ。


にほんブログ村




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


少しばかりの札幌めぐり

2018/10/02 23:44
札幌行きには家族も同行した。
娘は初の北海道。

新千歳で飛行機を降り、私は札幌ドームへ。嫁と娘は小樽へ。

オルゴールを作ったらしい(大泉洋の番組の影響)。
おたる運河、嫁曰く「札幌時計台以上の期待外れスポット」。
地震の影響か、小樽にもあまり観光客はいなかったらしい。

宿泊したホテルの近くにあるキリンビール中島公園店。
画像


今回、食で楽しみにしていたのはジンギスカン。
画像


翌日は早起きして(前日も4時起きだったが)、まずホテルの温泉。

7時には札幌場外市場へ。
7年前来た時に入った店の記憶がない。

朝食は娘が「ここがいい」と言った店へ。
食べたのは日替わり丼。
画像

その後買い物して、カニを私と嫁、それぞれの実家に送って、大倉山へ移動。
この時点で8:30。

ジャンプ台の上に行く前に、札幌オリンピックミュージアムへ。
展示物でいちばん気になるのは、やっぱりロコ・ソラーレ。
画像


このミュージアムは様々な体験もできる。
しかも、会館直後に入ったため、ほぼ貸し切り。体験し放題。
(出てすぐに小学生の団体とすれ違う)

ジャンプ台の上からの1枚。
山のふもとは円山動物園や円山球場。

リフトに乗っていると、円山球場で行われている高校野球のブラスバンドの音が聞こえる。
今の時期だと秋季大会かな(後で調べたら北海道大会1回戦、駒大苫小牧の試合だった)。

画像


正直、ジャンプ場は思ったよりコンパクトな施設だった。
しかし、上から見ると、ここからジャンプするなんて信じられない。
だいたい、着地するところ見えてないし〜。

で、10:40大倉山を後にする。

その後は大通公園のオータムフェスタへ。
画像

ゆっくり飲み食いしたかったけど、台風の影響もあり、飛行機の情報も欲しくて、少し早めに新千歳へ。

首都圏JRは20時で運転打ち切りと言っていたが、最寄り駅に着いたのは19時半。
でも、まぁ予定通りに帰宅できた。

ふつう、北海道は1泊じゃ行かないところだと思うけど、充実した旅だった。


にほんブログ村




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


勝ち点を取れなかったという結果は変えられない

2018/10/01 16:57
先週の土曜日の札幌戦。
J1に昇格して初の札幌遠征をした。

前回は厚別での試合。
PKでの得点を守り切って勝利。これで本格的に昇格が視野に入った試合でもあった。

初めての札幌ドーム。
画像


安在がスタメンに入り、原川はサブ。福田もサブ。
画像


前半を見た印象は、藤田がボールを持っているときに、安在が相手の裏に抜けようとタイミングを測っているのに、結局横パス。
その裏を取るスピードと運動量が持ち味なのに。
これなら相手の運動量が落ちてきたときに、途中から出した方が効果的なのでは?
とはいえ、スタメンでも十分やれる選手。周り(というか藤田)が使ってあげなければ。

あと、課題としては前半のPKも、相手の先制点も、ほぼ同じスペースを同じ選手にやられている。
ここがこのCBコンビの課題だろう。

途中から出てきた田川。
ペナルティエリア内で勝負して欲しいところでスルーしたり、サイドで前に勝負して欲しいところでボールを下げたり。
ミスは良いけど、消極的なのはやめようよ。
もっと大きな選手になって欲しい。

最後のPK取られた場面も、祐治が都倉に手を使われて入れ替わられているけど、あの時間のあのゾーンではもっと厳しく、耐えて欲しかった。


◇I氏◇
試合前のアップの時に、アウェイゾーンの前でアップしているのを見て、無事に終わってくれればいいなと。


PKの1本目はスタンドからは見にくかったが、オマリが引っぱっているので仕方ないか。
しかし、副審が旗を上げていたわけでもないのに、タイミング的に笛が遅い。だから、「えーっ?」って感じになってしまう。


その場を見てないので、詳しくはわからないけど、ボールのないところで肘打ちしてもイエローなの?


PKの2本目は映像もあるので、エリア外なのは明らか。
ミスがあるのは仕方がないとは思っている。

祐治も入れ替わられたけど、ペナルティエリアに入る前に倒そうと、覚悟のファールだったはず。
(エリア内だったら倒しにいかなかったのでは?)
しかも、あの時の主審はポジショニング的にも、内か外かを判断しやすいところにいた。
これを正しい判断ができないって、もうレベル的に厳しいと言わざるを得ない。


とはいえ、権田が言うように、審判のせいで負けても勝ち点が返ってくるわけではない。
I氏が審判をクビになっても、降格がなくなるわけではない。
残り6戦。少なくともホームは全勝(湘南・長崎が含まれているので)。
これがノルマ。



にほんブログ村






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


一蔵(小平)

2018/09/25 22:53
今年春にオープンした一蔵。
入り口には「鍋焼きつけめん」とあり、涼しくなったら行こうと思っていた。

住所は小平市だけど、最寄り駅は東大和市で徒歩5分くらい。

駐車場は店舗前に1台、裏に入ったところに3台。

画像

店内はカウンターのみ10席。

席数と駐車場の台数が合っていないような。

祝日の昼過ぎ、入店すると先客は0。

画像

券売機で食券を購入。
鍋焼きつけ麺を注文。実際には野菜つけ麺大盛。

時間がかかると言われたけど、10分もせずにきた。
写真じゃわかりにくいかもしれないけど、つけ麺スープはグツグツと煮立っている。

食してみると、麺・スープ共に悪くない。また来たい。
つけ麺は最後に割る用のかつおだしスープがつく。

入ったときは私1人だったのが、出るときは空席は1席のみ。
入り口には客と思われる自転車が3台。

やはり、駐車場の台数は再考した方がいいような。


にほんブログ村





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


残留を争う相手とドロー

2018/09/24 14:17
土曜日のアウェイ柏戦。
1−1のドローで終了。

内容を考えれば勝てたかもしれないし、権田のセーブがなければ負けていたかもしれない。

アウェイではオウンゴール以外の得点は4月以来。
しかも今回もセットプレーからの得点で、流れからの得点はいつまで遡るのか。

15位で今節を終えたものの、17・18位チームが勝利を挙げ、さらに降格圏の上のチームが足踏みしていることで、残留争いは混沌としてきた。

次節はアウェイ札幌だけど、その前の水曜日の延期されていた他チームの結果次第では、14位にあがったうえで臨むこともありうる。

地震後、調子を落としている札幌、その次は湘南。
残留のための正念場は続く。


にほんブログ村




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

17 en honkbal/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる